FC2ブログ

Entries

Anastasia Krupnik / Lois Lowry
Anastasia KrupnikAnastasia Krupnik
(1984/12/01)
Lois Lowry

商品詳細を見る

翻訳もされています(愛って、なあに? (わたしのひみつノート))が絶版みたいですね。

Anastasia Krupnik は10歳。詩人で大学の教授の父と画家の母との3人暮らしです。10歳になったときにAnastasiaは緑色のノートにいろいろなことを書きとめることにしました。10歳になってから起こった重大なこと、好きな言葉、好きなもの、嫌いなもの。好きなもの、嫌いなものリストはどんどん増えていきます。Anastasia のこの1年はどうなるの?

久しぶりの再読です。最初は確か、この表紙の女の子に惹かれて買ったのだったかな?かわいくて大好き♪話もやっぱり面白かったです。両親もちょっと変わっていて、Anastasia もやっぱりちょっと変わっていて、でも気持ちはわかる!という感じ。好きなもの、嫌いなものリストが章の終わりに載っているのですが、話が進むごとに書き換えられていくのが面白いです。想像力豊かで空想大好きって、赤毛のアンにつながるのかなぁ。今までアンは読まず嫌いで避けていたんですが、今年は赤毛のアン出版100年ということであちこちで取り上げられているし、一度くらいは読んでみようかな。

関連タグ:児童書 シリーズ Lois_Lowry 

コメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://kumabooks.blog8.fc2.com/tb.php/20-62632635
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

これから読みたい本(洋書)

ブログ内検索

本好きpeople

Extra

プロフィール

くまくま

  • Author:くまくま
  • FC2ブログへようこそ!

Now Reading

タグリスト

本のジャンルや作者など、サブカテゴリ的にタグを 使用しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR] コム デ ギャルソン セール
ディオール オム デニム 資生堂 マジョリカ マジョルカ AND1 バスケットシューズ